CakePHP3を使うで!!

いまさらですが、CakePHP3がリリースされましたね。

リリースされたので遊びでつかってみます!

3.0.3(安定版)をダウンロード!

20150518-02

20150518-03

したのですが、何かがおかしい…

20150518-04

最初のほうは、「すっげーー!全然ディレクトリ構造違う!って興奮してたのですが」

様子がおかしい…

あきらかに構成が違いすぎる。

 

src(2.xでいうapp?)の中をみてみるとなんか、

20150518-05

2.x系列のlib/Cake/以下の構成にすっごい似ている。

 

安定版ってコアな部分だけのダウンロードするのかな?と思ったけど、いままで自分が使ってた2.x系列をダウンロードするときはこのページで問題なかったはず…

 

あれこれやって、githubのwebページからzipファイルをダウンロードすることにしました。

最新は3.0.5のようです。

 

ということで今回使用するのは、CakePHP3.0.5です!

20150518-06

はい!やっぱり2.xと比べると全然ちがうけど、それっぽいですね!

少し調べたのですが、3.xのメインで使っていくフォルダはsrcになったようですね。

20150518-07

src内はすごくすっきりしております!これは作業がはかどりそう!!

 

Apacheを起動して、localhost/cakephp3/へアクセス!

…ふぇいたるえらー?

Fatal error: You must enable the intl extension to use CakePHP. in C:\xampp\htdocs\cakephp3\config\bootstrap.php on line 38

bootstrap.phpの38行目を見てみると、以下のような記述が。

// You can remove this if you are confident you have intl installed.
if (!extension_loaded(‘intl’)) {
trigger_error(‘You must enable the intl extension to use CakePHP.’, E_USER_ERROR);
}

コメントをエキサイト翻訳します。

あなたが国際インストールされている自信がある場合は、これを削除することができます。

…?

次にif文を見てみます。

extension_loaded()は、拡張機能がロードされているかどうか調べる関数なので、

intlって拡張機能がインストールされていないので引っかかっているようですね。

翻訳を見るに、intlって国際化対応する拡張機能でしょうかね?

コメントを見ると、自信があるなら、このif文を消してもいいみたいです。

ですが、せっかくの新しいおもちゃ。あまり変に手を加えたくありません。

まずはphp.iniから洗っていきます。

intlで検索すると出てきました。998行目あたりです。

;extension=php_intl.dll

コメントアウトされてました。これっぽいですね。

これをはずしてあげると、動く…はず!

extension=php_intl.dll

 

Apacheを再起動します。

 

もう一度、localhost/cakephp3/へ!

 

ふぉおおおおお!

20150518-08

まじはんっぱねえ!!!

おっしゃれ!

 

今日はここまでにします!

 

明日からいろいろ試していきます!

また夜更かしすることになりそう…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. cakePHP3インストール said on 2015年12月28日 at 10:30 PM

    […] http://kenpon.boy.jp/wordpress/2015/05/18/cakephp3%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%86%E3%81%A7%EF%BC%81%EF%B… […]

トラックバック URL